シギリヤ・ダンブッラ旅行情報|世界遺産シギリヤ・ロック観光

HISスリランカ支店TOP > シギリヤ・ダンブッラ旅行

  
世界遺産シギリヤ・ロック旅行情報

HISシギリヤ旅行のご案内

スリランカの天空に浮かぶ古代宮殿「世界遺産シギリヤ・ロック」観光のため、スリランカ旅行の際に必ず訪れる街シギリヤ・ダンブッラ。コロンボからは北東へ約150kmの場所にあり、とても小さな街ですが、数多くの世界遺産や仏教遺跡が残り、世界中から多くの旅行者が訪れます。
シギリヤ旅行において外せないのが、やはり世界遺産シギリヤ・ロック。「狂気の王」カッサパ1世の悲劇と野望が交錯する古代宮殿の頂上から眺めるスリランカの絶景は感動です!
またシギリヤ近郊のダンブッラを基点にアヌラーダプラやポロンナルワなど、太古の歴史が感じられる仏教遺跡への巡礼もオススメ。今も多くの仏教徒が祈りを捧げる仏教遺跡群の数々に、心清らかな気持ちで訪れましょう。
シギリヤ・ダンブッラでの宿泊はジェフリー・バワ建築の傑作である山間リゾート「ヘリタンス・カンダラマ」がおすすめ。バワの光と影の世界観を感じながら、自然と一体になり心癒される非日常のひと時へとお誘いします。

スリランカ旅行はHISにお任せ下さい

HISスリランカ支店
スリランカ旅行に精通をした現地の日本語スタッフが、お客様のご要望を叶える最適なスリランカ旅行のプランをご提案いたします。
主な取り扱い業務
スリランカ観光旅行/レストラン・スパ手配/
航空券手配/ホテル手配/専用送迎車/
団体・視察旅行/スタディーツアー/
ガイド・通訳/他、スリランカ旅行に関する事
お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

シギリヤ・ダンブッラの世界遺産スポット

今も上座部仏教の信仰の対象として、多くの仏教徒が祈りを捧げるスリランカ内陸部の古代遺跡群。
太古の歴史を感じる世界遺産が点在するこの地域は「文化三角地帯」と称され、仏教の聖地として多くの旅人が巡礼します。
シンハラ王朝の宗教文化を偲ぶ世界遺産、今なお多くの謎を秘める古代宮殿、美しい自然を謳歌する野生動物たち。
人と動物の営みが躍動し、まばゆい緑が煌く大地に息づく仏教讃歌の旅へご案内します。

HISオススメのダンブッラ旅行
 

HISおすすめの人気スリランカツアー

個人ではなかなか訪れにくいスリランカ各都市の世界遺産・絶景に、効率よくお得に周遊できる国内観光ツアープラン。
日本語ガイドがご案内するため、安心してスリランカ旅行の醍醐味をお楽しみ頂けます。

シギリヤ・ダンブッラの人気ホテルをご紹介

世界に多くのマニアをもつバワ・リゾートの最高傑作「ヘリダンス・カンダラマ」をはじめ、
シギリヤ・ダンブッラの豊かな自然に溶け込むように設計された心癒されるエコリゾートをご紹介します。
ホテルからの景観やサービス、ホテルアメニティに至るまで、地域ごとの伝統や個性が光るリゾートに滞在しませんか?

  • スリランカ最高峰の宮殿ホテル:タージ ランバーグ パレス

    ヘリダンス・カンダラマ

    バワ・リゾート最高傑作と称される山間リゾート。時間の流れと共にその姿を変え、自然と溶け込むように設計された構造は、自然の移ろいも演出の一部と考えるバワ建築ならでは。

  • ホテル・シギリヤ

    ホテル・シギリヤ

    シギリヤ・ロックまで車で5分の老舗ホテル。ホテルの敷地内から、シギリヤ・ロックの絶景を望むことが出来ます。本格的なアーユル・ヴェーダが受けられるスパ施設も完備。

  • シギリヤの最高級ホテル:アリヤリゾート&スパ

    アリヤリゾート&スパ

    シギリヤ・ロックの絶景を望むインフィニティープール誇るシギリヤの最高級ホテル。スリランカの古代遺跡を思わせる、自然と調和したホテルのユニークなデザインも素敵です。

文化三角地帯:仏教の聖地巡礼の旅

シギリヤから足を伸ばして、文化三角地帯に位置する太古の歴史を感じる世界遺産を巡る旅にでかけませんか?
今も上座部仏教の聖地として多くの仏教徒が清廉な祈りを捧げる仏教遺跡群に、心の洗濯に訪ねましょう。
スリランカの奥深い歴史と宗教文化、そして美しい自然に出会える文化三角地帯の旅へとご案内します。

  • 仏歯寺をもつ聖地キャンディ

    世界遺産キャンディ

    上座部仏教徒が憧れる一大寺院、仏歯寺をもつ聖地。1日3回行われる厳粛な仏教儀式プージャは必見。7~8月には、スリランカ最大の仏教行事「ぺらへら祭り」が開催されます。

  • 世界遺産アヌラーダプラ遺跡群

    世界遺産アヌラーダプラ遺跡群

    ダンブッラから車で1時間の場所にあるスリランカ最古の都市。紀元前3世紀の仏教伝以来、1300年に渡り繁栄を極めた古都アヌラーダプラには当時の栄華を偲ぶ歴史的建築物が点在します。

  • 世界遺産ポロンナルワ遺跡群

    世界遺産ポロンナルワ遺跡群

    世界屈指の仏教芸術や彫刻遺跡の最高傑作が揃う遺跡群。諸外国との交易の影響で、世界各地の宗教様式も取り入れた、ポロンナルワ独自の様式の仏教遺跡が点在しています。

シギリヤ・ダンブッラのレストラン

新鮮な野菜や肉を贅沢に使用し、シナモンやカルダモン、タマリンドといった多彩な香辛料、スパイスやハーブで味付けをしたスリランカカリー。
南国ならではのココナッツ・ミルクを使用した香り豊かで芳醇な味わいは、ヘルシーで女性にも人気です。
現地スタッフがオススメするホテルレストランで、スリランカの美しい自然と共に、間違いのない優雅なお食事のひと時をお過ごし下さい。

  • 「ヘリダンス・カンダラマ」が提供する高級レストラン

    KANCHANA RESTAURANT

    バワ・リゾート「ヘリダンス・カンダラマ」が提供する高級レストラン。バワの設計ならではの美しい自然を望むダイニングでは、伝統スリランカ料理をはじめ、国際色豊かなBBQ料理が楽しめます。

  • ヘリダンス・カンダラマ」が演出するKACHCHAN BAR

    KACHCHAN BAR

    「ヘリダンス・カンダラマ」が演出するお洒落なBARラウンジ。ピアノの音色が奏でるラウンジのシックな雰囲気と、地元の食材をつかった逸品によく合うオリジナル・カクテルで、大人の上質な時間に酔ってみませんか?

  • アリヤ・リゾートが提供する高級ダイニングALAKA

    ALAKA

    アリヤ・リゾートが提供する高級ダイニング。地元の食材を使用して丁寧に調理した、エスニックな香り漂う本格スリランカ料理を、シギリヤ・ロックを望むパノラマビューと共にお楽しみ下さい。

コロンボからシギリヤへ
コロンボからは北東へ約150km
車やバスで片道約4時間
シギリヤ市内の移動
近距離での移動ならバスや三輪タクシーが便利。
タクシー予約制のため、ホテルやレストランで呼んでもらうのが一般的です。
通貨単位
1Rs(スリランカ・ルピー) = 約0.6円
両替に関して
日本では両替が出来ません。
空港・ホテルで両替が出来ますがレートは良くないため、街中の銀行で両替を行うのがベスト。
現金を受け取ったら、枚数が正しいか、破損がないかをチェック。外貨買取証明書も必ず受領しましょう。
治安
観光地のため比較的に安定していますが、ひったくり・窃盗に注意が必要です。またガイドや道案内と称して、観光客を騙して法外なチップを要求する詐欺師もいるため、声をかけてくる人には要注意・毅然とした態度で対応が必要です。
シギリヤ・ロックではスズメバチや蛇に注意が必要です。
ベストシーズン
1月~9月
気候と暦(南・西部)
乾季(2月~9月)
最高気温:30~32℃/最低気温:20~25℃
カラッとした気温。特に3月~5月は気候も安定いて穏やかな季節になります。気温も20度前後でとても過ごしやすく観光や滞在にとても良い時期になります。南西部の街より乾燥しているため、注意が必要です。
雨季(10月~1月)
最高気温:27~30℃/最低気温:15~18℃
徐々に雨が降り始め、時折激しいスコールが降る。熱帯雨林の緑が茂り、自然がより美しい季節になります。南西部よりも気温差が大きいため、朝晩の冷え込みに備えて長袖があると便利です。
服装
日差しが強いため、サングラス・日焼け止め・帽子など肌を守るアイテムが必須。乾季のシーズンには、目薬やリップクリームも持参したほうが良いです。
寺院観光では肌の露出をさけるため、ストールや長袖を用意しましょう。また靴は脱ぎやすい靴やサンダルがベスト。
衛生面
生水や生ものは厳禁。経口感染症を避けるために、加熱したもの・煮沸したもの・ミネラルウォーターを口にするようにしましょう。特に雨季は衛生面が悪化するため、屋台での食事は避けましょう。
シギリヤ・ロック観光時の注意
凸凹の道を歩いたり、滑りやすい階段を登るため、歩きやすい靴を履きましょう。
シギリヤ・ロックの頂上は日光を遮るものがありません。比較的に涼しい午前中か午後の観光をおすすめします。水分補給もこまめに行いましょう。
また施設内には無料のトイレはないため、観光前に済ませましょう。
寺院観光時のマナー
寺院を拝観する際には肌を露出した服装を避け、基本的には靴を脱ぎます。僧侶には敬意を持って接しましょう。また写真撮影時に仏像に背を向けたり、仏像と一緒に写真を撮るのは厳禁です。
サファリの注意
歩きやすい靴と、日射病対策の帽子・長袖は必須。両手があくリュックも便利です。
アニマルウォッチングのための双眼鏡も必需品です。
持参すると便利なもの
高温多湿な気候や旅の疲れから体調を壊す人も多いため、胃薬や整腸剤・下痢止めなど常備薬は持参することがオススメ。
虫除けスプレーや蚊取り線香、除菌スプレー、感染症予防の絆創膏なども必須。
トイレには紙が設置されていないこと多いため、ティッシュやウェットティッシュもあると便利。
お客様に最適なスリランカ・シギリヤ旅行をご案内します。
現地スリランカ情報のご案内
現地スリランカ支店スタッフならではの、
最新で的確なスリランカ情報でお届けいたします。

世界遺産シギリヤ・ロック観光ツアーをはじめ、スリランカの国内旅行、ホテル・ガイド付専用車の手配など、お客様一人ひとりの目的にあった最適な旅行プランを現地の専門スタッフが提案・お見積もりいたします。
まずは無料でお気軽にお問い合わせ下さい。

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容: