ヒマラヤ絶景旅行|ヒマラヤ・トレッキングとエベレスト遊覧飛行

HIS ネパール支店TOP > ヒマラヤ絶景旅行

  
  • 神々が住むヒマラヤ山脈
  • ヒマラヤに愛された湖畔の街ポカラ
  • 世界で最も気高く神聖な場所:エベレスト
  • エベレスト遊覧飛行
  • ヒマラヤ・パラグライダー
  • エベレスト遊覧飛行
  • 朝日に染まるナガルコットの陸
  • ホテル・アンナプルナ・ビュー
ヒマラヤ絶景の旅

ヒマラヤ絶景の旅

国際線の機内からネパールの大地に一歩踏込んだその時から、遠く雪をかぶったヒマラヤ山脈の一つ<ガネーシュ山群>があなたを出迎えます。
ヒマラヤ山脈の様々な姿を眺め、歩いて山村の雰囲気を味わい、大空からエベレストを間近に望む・・・様々なネパールならではの楽しみ方がたくさんあります。
それら体験の一つとして、いながらにしてエベレスト山群やアンナプル山群、ランタン・ジュガール山群の迫力ある姿を望めることが出来る<ヒマラヤ絶景ホテル>へのご滞在はいかがでしょうか。きっと、印象深い思い出につながることでしょう。
様々なヒマラヤの絶景をお楽しみ頂ける旅行プランをHIS がご案内致します。

ネパール旅行はHIS にお任せ下さい

HIS ネパール支店
ヒマラヤ旅行に精通をした現地の日本語スタッフが、お客様のご要望を叶える最適なネパール旅行のプランをご提案いたします。
主な取り扱い業務
ネパール観光旅行/レストラン・スパ手配/
航空券手配/ホテル手配/専用送迎車/
団体・視察旅行/スタディーツアー/
ガイド・通訳/他、ネパール旅行に関する事
お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

ヒマラヤ絶景スポット

ネパールの空に、天高くそびえる雄大なヒマラヤ山脈。。
ヒマラヤ山脈には自然神が宿っていると山の民は信じています。その神聖なヒマラヤ山脈に一歩近づいてみませんか。

世界最高峰の名峰エベレスト 神の視点からの白亜のエベレスト・パノラマ 雲上に浮かびがるダイナミックなヒマラヤ・パノラマ 白く輝くヒマラヤ山脈」 飛行機から眺めるエベレスト山脈 エベレスト遊覧飛行

エベレスト遊覧飛行

「エベレストを眺めたいけど、トレッキングは大変...」という方におすすめの気軽なアクティビティが「マウンテン・フライト(エベレスト遊覧飛行)」です。カトマンズ空港を飛び立ち世界最高峰エベレスト山腹近くまでを往復するダイナミックな遊覧飛行。

エベレストをはじめ数々の雄大なヒマラヤ山脈を間近に望み、その迫力ある姿には息を呑む感動が待っています。
約45分間のフライトですが、一生の思い出になるヒマラヤ空の旅へとご案内します。気流が安定すればコックピットにて写真撮影も可能です。
飛行機が安定し、空気が澄み渡り雲の少ないヒマラヤ山脈が良く見える、乾季(10月~4月)がベストシーズンです。

エベレト遊覧飛行ツアーの詳細はこちら
ヒマラヤの絶景スポット:ナガルコット ヒマラヤの絶景スポット:ナガルコット 朝日に輝くナガルコットの丘 ビールを飲みながら贅沢なナガルコットの休日を 世界遺産チャング・ナラヤン 世界遺産チャング・ナラヤン ヒマラヤを望む遥かなる絶景 カントリー・ヴィラ・ナガルコット カントリー・ヴィラ・ナガルコット

ナガルコット

カトマンズから東に車で約1時間の場所に位置するナガルコットは、カトマンズから最もアクセスの良い人気のヒマラヤ絶景スポットです。
標高2.100mのナガルコットの展望台からは、特にジュガール山群、ロールワリン山群、クーンブ山群と北方から東方にかけての展望が素晴らしいです。天候に恵まれれば遥か遠くにエベレストも望めます。

またナガルコットから世界遺産チャグナラヤンまでのコースは、カトマンズ近郊で気軽に楽しめるトレッキング入門コースとしても人気です。
澄んだ高原の空気の中で、ヒマラヤ山脈と緑豊かな自然、そして素朴な子供達の笑顔に出会えるヒマラヤ・トレッキングをお楽しみ下さい。

ナガルコットの詳細はこちら
「神々の住む山」ヒマラヤに愛された湖畔の街ポカラ 風光明媚な湖畔の街ポカラ ポカラ名物:ヒマラヤ・パラグライダー ポカラ名物:ヒマラヤ・サイクリング サランコットの丘 サランコットの丘の朝日 ヒマラヤ・トレッキング ヒマラヤ・トレッキング ホテル・アンナ・プルナビュー

ポカラ

ポカラの魅力は、バザールからも、家々の屋根越しから、もちろんホテルの窓からも、湖上からもマチャプチャレ峰を中心にしたアンナプルナ山群の姿を間近に仰ぎ見れる事です。このように間近にヒマラヤ連峰を仰ぎ見れるところは他に類を見ません。

迫力あるアンナプルナ山群の絶景とご来光が仰げる事で人気のサランコットは、ポカラから車で約30分で行けますが、トレッキングコースは上り3時間、下り2時間もあります。少し頑張って歩いた後の感動や達成感は心地良いものとなるでしょう。
サランコットの絶景ホテルでゆっくりのんびりされる事もお勧めです。それぞれのスタイルでお楽しみ下さい。

湖畔の街 ポカラの詳細はこちら
世界遺産サガルマータ国立公園 神々の領域:エベレストの絶景 神聖な冷気をまとう白銀のエベレスト山峰 神々の領域:エベレストの絶景 ターコイズブルーの氷河湖とエベレスト山脈 ホテル・エベレスト・プルナビュー 高原動物ヤクとエベレストの絶景 夜空に神秘的な姿を浮かべるヒマラヤの絶景 エベレスト山峰にたなびく祈りの五色旗タルチョ

サガルマータ国立公園

エベレストをネパール語で<サガルマータ>と言います。世界自然遺産であるこの国立公園には、エベレストをはじめローツェ、マカルー、チョ・オーユーと8,000m級の名立たる名峰が聳え立ち、全世界の登山家たちが憧れの地としていると共に、高山植物やジャコウジカ等珍しい動物も生息しています。

8,000m級のピークを目指す登山家のみならず、サガルマータ国立公園内にはトレッキングコース (標高6, 000m未満がトレッキング域) が複数あり、トレッカーもたくさん入域しています。自然環境の厳しい中、1歩1歩を踏みしめ目にする景色は、至福の癒しを与えてくれる事でしょう

サガルマータ国立公園の詳細はこちら
HIS オススメのナガルコット旅行
 

HIS おすすめのヒマラヤ絶景ツアー

お手軽なヒマラヤ・トレッキングから、絶景のエベレスト遊覧飛行まで!白く輝くヒマラヤ名峰に出会うネパール国内旅行をご紹介します。
日本語ガイドがご案内いたしますので、何かと不安の多いネパール旅行も安心してご満足頂けます。

ヒマラヤ絶景ホテル

ネパール旅行の醍醐味の一つが、世界の旅行者が憧れるヒマラヤ絶景ホテルの宿泊。
目の前にヒマラヤを望む好立地に位置しながら、高級ホテルと変わらない快適なホテル設備も兼ね備えています。
宿泊するからこそ出会える刻々と変わるヒマラヤの絶景は、1日中見ていても飽きることがありません。

ヒマラヤ・トレッキング・スポット

日帰りで楽しめるお手軽なミニ・トレッキングから、10日間以上の旅行日程にいたる本格トレッキングまで、様々なプランをご用意。
短期若しくは長期行程それぞれ、ご希望に合わせたオリジナルトレッキングも可能です。ご相談下さい。
紺碧の空に映えるヒマラヤ山脈、エメラルドグリーンに輝く氷河湖、風にたなびく五色旗タルチョ・・・目に映る全ての彩りが鮮やかなヒマラヤの大自然に一歩足を踏み入れてみませんか。

ヒマラヤ人気のアクティビティ

ヒマラヤで人気のアクティビティといえば、ミニ・トレッキングや遊覧飛行。
他にもヒマラヤの雄大な眺めと、ゆるやかなネパールの休日のひと時をお過ごし頂ける、ヒマラヤ・アクティビティも多彩に揃っています。
思い出に残る人気のヒマラヤ感動体験をご紹介します!

  • クラブヒマラヤ

    ヒマラヤ・サイクリング

    ホテルでは自転車のレンタルができます。心地よい高原の風に中で、雄大なヒマラヤ山脈やのどかな田園風景など、移り変わる景色と共にのんびりとサイクリングをお楽しみ下さい。

  • ヒマラヤ・ヨガ

    ヒマラヤ・ヨガ

    澄み渡るヒマラヤの空気の中で、心を静かに落ち着けるヒマラヤ・ヨガはいかがでしょうか。本場インドの流れをくむ本格ヨガで、心を空っぽにして、精神も体も美しくリトリート。

  • パラグライダー

    パラグライダー

    パラグライダーの聖地ポカラ。まるで鳥になったように、大空からアンナプルナ連峰を眺めるパラグライディングは爽快感満点!パイロットと一緒に飛ぶため、初心者でも挑戦出来ます。

カトマンズ空港から市内中心部
トリブバン国際空港から市内までは約4km。
カトマンズからナガルコットまでの行き方
カトマンズから東へ35km。車で1時間の距離。
ポカラ空港から市内中心部
ポカラ空港からフェア湖のレイクサイドまではタクシーで約30分。料金は事前に交渉が必要。
通貨単位
1Rs(ルピー) = 約1.5円(2019年6月現在)
両替に関して
日本では両替が出来ません。
空港・ホテルで両替が出来ますがレートは良くないため、街中の銀行で両替を行うのがベスト。
現金を受け取ったら、枚数が正しいか、破損がないかをチェック。外貨買取証明書も必ず受領しましょう。
VISA
観光目的で入国する場合は観光ビザが必要。
到着時に、空港や国境のイミグレーションオフィスで有料で取得可能。
衛生面
基本的には火の通った食べ物、水はミネラルウォーターを選ぶようにしてください。気候の変化に伴い体調を崩しやすいのでホテルに戻ったら手洗いうがいをし、体調管理には充分気をつけましょう。野良犬には、むやみに近づかないで下さい。
ベストシーズン
10~12月、3~5月
トレッキング・シーズン
乾季(10月~4月中旬)
乾季のシーズンとなり、澄んだ青空に映えるとヒマラヤを望むことが出来ます。しかし12~2月にかけては冬の寒さが厳しく、積雪も多いため、その考慮が必要。
雨季のシーズンは雨は降りますが高原植物が美しく、また水量も多いため氷河湖が美しいシーズンになります。
持参すると便利なもの
スポーツドリンクの粉末を水筒で溶かし水分補給に加えたり、疲れを癒すクエン酸が含まれている梅干を種を抜き携帯する事をお勧めします。休憩時に補給する事で歩きの疲れを癒すことができます。そして、果物系のキャンディやハッカ・ニッキ等刺激系のキャンディは歩くパワーの素になります。
トレッキングでは、水に溶けるトイレットペーパーを利用しましょう。トレッキングが長期間で入浴出来ない状況になった場合、介護用の大判ウェットタオルやドライシャンプーが役に立ちます。ただし、自身で出したゴミは平地まで持ち帰りましょう。
ローインパクトの法則
トレッキングの常識「ローインパクトの法則=自分が足を踏み入れたことが、その土地に悪影響を与えないようにする」。高山に入る時はその土地の自然、そして動物達を保護するよう心がけ、草木を大切にする、動物と共存することを心がけましょう。
なによりもこのヒマラヤがチベット人にとって聖なる場所であり、心の拠り所である事を忘れず、尊敬の念を持ってヒマラヤ登山を行いましょう。
トレッキングの注意点
標高が3,000mを超えるトレッキングでは、高度順応を意識してゆっくりリズムで歩き、時々深呼吸をし酸素を身体に取り入れましょう。そして、気温が低く汗はかかなくとも身体から熱は奪われていきますから、休憩時など意識的に水分補給し、1日3食はしっかり栄養補給もしましょう。スポーツドリンク(粉末を利用)で体内の電解質分を補う事も効果的です。
高所トレッキングの場合は、高度順応日を設け無理のない行程にしましょう。高度順応日は、ゆっくり近辺を歩いたり、無理の無い程度に少し標高の高い所まで登って降りたりして、身体を慣らしましょう。1日動かないで横になっていると、高度順応出来ずに頭痛等低酸素症状が起きてしまいます。実際トレッキング中に具合が悪くなった場合は、躊躇無く下山をしましょう。低酸素障害(高山病)は、標高を下げる事で改善するといわれています。
服装
2,3時間のトレックコース以外は、基本的にご自身に合った歩き易い軽登山靴(トレッキングシューズ)、身に着ける物は、下着、靴下を含め汗にぬれて乾きにくい木綿素材は避け、吸汗速乾、伸縮性素材の物をお選び下さい。そして、撥水・透湿・防風機能のある上下セパレートの雨具(ゴアテックス製等/ビニール製は不可)は、必携です。この雨具を準備する事で防寒防風兼用にもなります。
直射日光・紫外線対策のサングラスや帽子を御用下さい。尚、行動時いつでも水分補給が出来るよう、自身のザックに水筒は携行しましょう。
お客様に最適なヒマラヤ絶景旅行をご案内します。
現地ネパール情報のご案内
現地ネパールの支店スタッフならではの、
最新ヒマラヤ絶景旅行情報でお届けいたします。
ヒマラヤの風に乗せ、皆様に安全の旅をお届けします。

ヒマラヤ・トレッキングや世界遺産観光をはじめ、ネパール国内航空券・ホテル・専用チャーターの手配など、お客様一人ひとりの旅行の目的にあった最適なヒマラヤ絶景旅行プランを現地スタッフがオーダーメイドいたします。
まずは無料でお気軽にお問い合わせ下さい。

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

HIS カトマンズ支店

ネパール唯一の日系旅行代理店。現地スタッフが日本語でお客様のご旅行を安心サポート致します。
カトマンズ発の国内ツアーはもちろん、ヒマラヤ・トレッキング旅行の手配、専用車・カイドの手配からネパール国内の航空券・ホテルの手配まで、ネパール旅行に関する事を幅広く対応。
視察・市場見学の手配も行っていますので、お見積もり等のご相談もお気軽にお問い合わせ下さい。

電話番号
+977-1-4700702(日本語専用ダイヤル)
支店住所
#Citron Garden, Chaksibari Marg, House No.495, Thamel 16
営業時間
09:30~17:30(日~金)
取り扱い業務
日帰り観光/国内パッケージ旅行/レストラン・スパ代行予約/ガイド・専用送迎車/
国内航空券・ホテル手配/ガイド・通訳手配/ヒマラヤ・トレッキング手配/
団体・視察旅行/オーダーメイド旅行/他、ネパール旅行に関する事

カトマンズ国際空港から車で約15分。
中央ターミナルから歩いて2分の好立地です。