ベトナム入国支援サービス|HISベトナム法人事業部

HISベトナム支店TOP > HISベトナム法人団体事業部 > ベトナム入国支援サービス

HISのベトナム入国支援サービス

10/19の日越首脳会談において、コロナの感染拡大で制限されてきたビジネス目的での訪問を再開することで合意しました。
10月末にベトナム大使館による発信により、ビジネストラック,レジデンストラックの運用開始となりましたが現在はレジデンストラックのみご入国が可能となっております。
HISでは訪越のお客様の入国時に必要な入国許可の取得代行、航空券、政府認定の隔離ホテル、空港とホテル間の移動の手配を承っております。

2021年7月15日より強制隔離期間は14日間(15泊)、自主隔離期間は14日間(14泊-15泊)が必要となっておりましたが、2021年8月4日に発表された保健省文書第6288/BYT-MTに基づき、2回目のワクチン接種完了者で条件を満たす方は隔離期間が強制隔離期間は7日間(8泊)、自主隔離は7日間(7泊-8泊)と隔離期間短縮の措置が開始されております。
ワクチン接種の条件を満たさない方は引き続き強制隔離期間14日間(15泊)、自主隔離期間14日間(14泊-15泊)となっております。

特別便航空券 手配

日本発の定期便フライトが全便運休の状況です。
入国の際には各省の人民委員会が承認した入国許可書、保健省の承認書等の数種の書面とビザの取得が事前に必要となります。
日本航空・全日空・ベトナム航空の月数便の特別便にて入国(ハノイまたはホーチミン)頂く必要があります。
弊社にて、航空券発券に必要な手続き、予約、発券を承ります。

隔離ホテル 手配

ベトナム入国後、政府指定の隔離ホテルにて8泊〜15泊の宿泊が必要となります。
ご滞在中はお部屋から外に出ることはできません。
隔離ホテルの手配におきましても、航空券同様に 入国許可書、保健省の承認書等の数種の書面が必要となります。
ホテルの詳細につきましてはお問い合わせください。到着後の空港からホテルまでの移動の手配も含みます。

特別入国許可 取得代行

ベトナム入国に際しまして、「特別入国許可」の取得が必要となります。
HISでは、人民委員会からの許可書、保健局の許可書、入国管理局の入国許可書、3点の代行手配のサポートが可能です。

自主隔離ホテル 手配

現在、7日間〜14日間の強制隔離終了後は7日間〜14日間の自主隔離が求められております。
自主隔離期間中にも一部エリアではPCR検査の受診が求められており、自主隔離のサポートが整っているハノイ・ホーチミン市内のホテルをご用意しております。

ご注意事項

・弊社にて隔離ホテル又は航空券を共にお申込みいただいたお客様が対象となります。
・ベトナムにおける会社の事業登録書や公証印などの取得を お客様自身で手配頂き、弊社にご送付頂く必要がございます。 (お客様ご自身による書類の発行等の 費用は含まれておりません。)
・ハノイ市、ホーチミン市以外の省に会社の籍がある場合お受けできない場合がございます。
・お手続き完了まで約2か月程度掛かります。余裕をもってお申込みください。
・代行申請をお申し込み頂く場合、弊社にて特別便航空券、又は隔離ホテルも併せてお申込みください。

ハノイご駐在員(労働許可証保持者)向け8泊入国パッケージのご案内資料はこちら

ハノイご駐在員(労働許可書保持者)向け15泊入国パッケージのご案内資料はこちら

ハノイご新規入国者(労働許可書なし)向け8泊入国手配ご案内資料はこちら

ハノイ新規入国者(労働許可書なし)向け15泊入国手配ご案内資料はこちら

HISホーチミン支店 駐在者様(ワクチンパスポート適用者)向け入国パッケージのご案内(2021.10月)資料は
こちら

お問い合わせ

  • ハノイ支店

    営業時間 08:30-17:30(土、日、祝日休業)
    訪問エリアにより、申請内容が異なります。

    ハノイに所属法人があるお客様は以下フォームよりお問い合わせください。

    ハノイに所属法人があるお客様

  • ホーチミン支店

    営業時間 08:30-17:30(土、日、祝日休業)
    訪問エリアにより、申請内容が異なります。

    ホーチミン・その他省に所属法人があるお客様は以下フォームよりお問い合わせください

    ホーチミン、その他省に所属法人があるお客様