HISクアラルンプール支店 | クアラルンプール観光・ホテル情報

HISマレーシア支店TOP > HISクアラルンプール支店

クアラルンプール旅行のご案内

多民族文化を感じられ、KLの愛称で親しまれるマレーシアの首都クアラルンプール。
マレーシアの発展を象徴する摩天楼と、熱気に満ちたアジアンカオスが混在するエネルギッシュなクアラルンプールは、何度訪れても新しい発見と刺激があります。
ペトロナスツインタワーを代表とする近代建築や多くの大型ショッピングセンターがある大都市でありながら、美しいムーア建築などの歴史的建造物や自然も残っており多面性と融合をお楽しみいただけます。
モダンとレトロか融合するエスニックな国際都市クアラルンプールの魅力を現地HIS支店がご案内します。

HISクアラルンプール支店のご案内

HISクアラルンプール支店
主な取り扱い業務
日帰りツアー手配/レストラン・スパ手配/
航空券手配/ホテル手配/専用送迎車/
団体・視察旅行/スタディーツアー/
ガイド・通訳/他、マレーシア旅行に関する事
支店電話番号
(+60) 3-2142-0588
住所
Suite 1206, 12th Floor, Wisma Chuang, 34, Jalan Sultan Ismail, 50250 Kuala Lumpur
営業時間
平日:09:00~18:15
土・日・現地祝日:定休日
お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

HISおすすめのクアラルンプール日帰り観光ツアー

クアラルンプールから日帰りで訪れる事が出来る人気の観光ツアーをご紹介します。
個人では行きづらい郊外のツアーはHISの日本語ガイド付きツアーにおまかせください!
現地を知り尽くしたガイドが、効率よく皆様をご案内します。

その他の日帰り観光ツアーを探す

クアラルンプールで人気のホテル

クアラルンプールは高級ホテルのコスパがとにかく良い!
高級ブランドはほぼ進出しております。憧れのホテル滞在も宿泊料金が手頃なマレーシアなら挑戦しやすいです。
せっかくのご旅行、ぜひいいホテルに泊まってみませんか?

その他の人気ホテルを探す

クアラルンプール人気のレストラン

他民族国家マレーシアではマレー系、中華系、インド系とバラエティ豊かなお食事をお楽しみいただけます。
お店も高級レストランから屋台まで様々!ぜひいろんな料理にチャレンジしてお好みの味を見つけてください。

クアラルンプール人気SPA

物価が安いマレーシアではスパ・マッサージもお気軽に楽しんでいただけます。

 
HISオススメのデリー旅行

クアラルンプールのおすすめ観光エリア

多彩な民族と文化が入り混じり、最先端とアジアンカオスが隣り合わせにある街クアラルンプール。
街の発展を象徴する摩天楼のような高層都市や、マレー文化の香り漂うエネルギッシュな屋台街など、エリアごとに多彩な表情を持つのがKLの魅力です。

  • KL随一の繁華街ブキッビンタンエリア

    ブキッビンタンエリア

    KL随一の繁華街エリア

    パビリオンをはじめ大型ショッピングセンターが立ち並び、屋台街(ジャラン・アロー)やバーストリート(チャンカット・ブキッビンタン)もあるため、夜遅くまで多くの旅行者や地元の人で賑わっている繁華街エリアです。
    ハイエンド・ブランドから日本では購入できないローカルブランドまで、女子心をくすぐるアイテムが揃っており、ショッピングをお楽しみ頂けます。
    世界各国の各国の観光客が集まるKLの流行発信地ブキッビンタンエリア。HISの支店もこのエリアにあるため、旅先のご相談や予約の際にぜひお立ち寄りください。

    550以上のテナントを誇る巨大ショッピングセンター「パビリオン」

    パビリオン

    550以上のテナントを誇る巨大ショッピングセンター。ハイエンドブランドは一通りそろっており、化粧品から衣類、スポーツ用品まで一通り手に入れることができます。
    レストランとフードコートもあり、マレーシア料理から各国料理、日本食までお食事には困りません。地下のスーパーはお土産探しに最適。バラマキ土産にしやすい紅茶「BOH TEA」、チョコレート「Beryl's」はマレーシア産の製品なので要チェックです。

    住所:行き方
    MRT/モノレール Bukit Bintang駅から徒歩5分
    営業時間
    10:00~22:00
    入場料
    無料
    観光時間目安
    1時間~2時間
    注意事項
    冷房が強いため、羽織れる長袖の上着があると快適にお過ごしいただけます。
  • ペトロナス・ツインタワーがあるKLCCエリア

    KLCCエリア

    クアラルンプールの象徴:ペトロナス・ツインタワーがあるエリア

    ペトロナス・ツイン・タワーと低層階に入っているショッピングセンター(スリアKLCC)を中心としたエリア。夜間のライトアップされたツインタワーは必見です。
    世界的な5つ星ホテルが多く集まる高級エリアでもあり、近代的なイメージですが、90mの水中トンネルが評判の水族館や光と音の噴水ショーが行われる公園も徒歩圏内にあり、大人や子供も楽しめる憩いの場所です。
    特にKLCC公園は約10万m2の敷地内にランニングトレイル、子供用の遊具もありローカルから観光客までが集まる憩いの空間となっています。

    クアラルンプールの象徴:ペトロナス・ツインタワー

    ペトロナス・ツイン・タワー

    ペトロナス・ツイン・タワーは1998年に完成した452mの高さを誇るビルです。国立石油会社ペトロナス社によって建築され、現在は主にオフィスビルとして使用されています。
    イスラム寺院のミナレットをモチーフにしており、2つのタワーの間にあるスカイブリッジ(170m)とビル86階のオブザベーションデッキ(370m)から、KLの街並みを一望することができます。

    住所:行き方
    LRT KLCC駅直結
    営業時間
    9:00~21:00(毎週月曜日閉館)
    入場料
    80RM
    観光時間目安
    約45分~1時間半
    注意事項
    展望台へ行くチケットは平日でも売り切れることも。事前予約をオススメします。
  • 活気と勢いに満ちた中華街エリア:セントラル・マーケット

    チャイナタウン

    お土産探しには外せないエリア

    赤い門がシンボルのペタリン・ストリートは道の両側にレストランやお土産屋が立ち並び、夜になると雑貨の露店がひしめくナイトマーケットに変貌します。
    マレーシア国内の中・長距離バスが発着するバスターミナルがあるため、外国人バックパッカーが多く集まるエリアでもあります。
    近年は古いショップハウスを改装したオシャレカフェや、隠れ家バーが多くあることでも知られています。新旧が交じり合うまさにマレーシアらしい活気が体感してみてください。

    活気と勢いに満ちた中華街エリア

    セントラル・マーケットチャイナタウン

    パステルブルーのかわいらしい外観が目を引くセントラルマーケットは1888年に英国によって生鮮品を扱う青空市場としてスタートしました。
    現在はマレーシアの伝統工芸品、お菓子、雑貨を取り扱うショップが集まっておりお土産探しには外せないスポットです。1階には雑貨、2階には衣類が多く集まっています。ぜひお気に入りのアイテムを探してみて。赤い門がシンボルのペタリン・ストリートは道の両側にレストランやお土産屋が立ち並び、夜になると雑貨の露店がひしめくナイトマーケットに変貌します。
    マレーシア国内の中・長距離バスが発着するバスターミナルがあるため、外国人バックパッカーが多く集まるエリアでもあります。
    近年は古いショップハウスを改装したオシャレカフェや、隠れ家バーが多くあることでも知られています。新旧が交じり合うまさにマレーシアらしい活気が体感してみてください。

    住所:行き方
    MRT/LRT Pasar Seni駅から徒歩5分
    営業時間
    10:00~21:30
    入場料
    無料
    観光時間目安
    約2時間
    注意事項
    人が多く集まる場所ですので盗難やスリ、置き引きが起きています。身の回りの貴重品には十分ご注意ください。
都市名
クアラルンプール
滞在目安
2~3日
チップ
原則不要ですが、良いサービスを受けた際は、気持ちとしてRM2~3チップをあげることもあります。
両替に関して
空港、市内の銀行支店、公認両替商、ホテルなどで両替が可能です。日本国内の外貨両替店でも日本円からマレーシアリンギットへの両替が可能ですがレートが良くないためマレーシア到着後の両替がベター。現金を受け取ったら、枚数が正しいか、破損がないかをチェックしましょう。
空港から市内中心部
KLIAエクスプレスでセントラル駅まで約30分:55RM
タクシーで約1時間:90RM~
ベストシーズン
赤道近くに位置し、熱帯気候に属するマレーシアは常夏の気候です。年間の日中平均気温は30度前後ですが35度を超えるのは比較的少なく、朝夕は25度前後と過ごしやすいのが特徴です。
西海岸は5月~9月にかけては南西モンスーンの影響を受け比較的雨の多い時期に入りますが、スコールが降る程度で一日中雨が降り続く事はあまりなく、一般の旅行にはほとんど影響はありません。
クアラルンプールは10月~12月も雨は多めですが、観光には特に問題ありません。
服装
常夏のマレーシアでは半袖、短パン、サンダルといった夏の服装で問題はありませんが、宗教施設を見学する際やトレッキングなど目的によっては服装に気を付ける必要あります。
またホテルやレストラン、ショッピングセンター等では冷房がよく効いていることもあるので、長袖の上着を持参することをお勧めします。
持参すると便利なもの
高温多湿な気候や旅の疲れから体調を壊す人も多いため、胃薬や整腸剤・下痢止めなど常備薬は持参することがオススメ。
トイレには紙が設置されていないこともあるため、ティッシュやウェットティッシュもあると便利です。
治安
一般的に治安は良いですが、近年は観光地を中心にスリや置き引きが発生しております。貴重品は極力持ち歩かず、身の回り品にはお気を付けください。
宗教
国教はイスラム教ですが信仰の自由を認めている為、多民族国家を反映して仏教、ヒンドゥー教、キリスト教、道教、シーク教を信仰する国民も多くいます。
モスク入場注意事項
モスクや寺院を見学する際は肌を見せる服は好ましくありません。寺院を見学する際はノースリーブやミニスカート等は避けましょう。モスクを見学する際女性は肌と髪を覆うガウンやスカーフの着用を義務付けられます(※貸出がありモスクがほとんどです)。
男性でもショートパンツやノースリーブの場合はガウンの着用を求められます。
衛生面
屋台でのお食事の際は、魚介や肉で火の通っていないものがあったら避けるようにしましょう。また、氷は比較的問題ないですが冷たいドリンクの飲み過ぎにはご注意ください。
お客様に最適なクアラルンプール旅行をご案内します。
現地クアラルンプール情報のご案内
現地クアラルンプール支店スタッフならではの、
最新で的確なマレーシア旅行情報でお届けいたします。
民族衣装の貸し出しも行なっています。

クアラルンプールの日帰り観光ツアーやレストラン・スパの手配はもちろん、クアラルンプール発のマレーシア国内ツアー・航空券・ホテルの手配など、お客様一人ひとりの旅行の目的にあった最適なプランを、現地の専門スタッフが提案・お見積もりいたします。
まずは無料でお気軽にお問い合わせ下さい。

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容: