HISコタキナバル支店 | コタキナバル観光・ホテル情報

HISマレーシア支店TOP > HISコタキナバル支店

コタキナバル旅行のご案内

世界遺産のジャングルをはじめとした海・山・川のネイチャーリゾート。
世界で3番目に大きい島、ボルネオ島北部に位置し、世界自然遺産にも登録されている東南アジアの名峰キナバル山。キナバル公園一帯及び周辺に広がるジャングルは動植物の宝庫です。テングザルやオランウータン、世界最大の花ラフレシアなどの珍しい動植物をお楽しみいただけます。
また透明度抜群の海、生い茂るマングローブの森クルーズ、街散策などとても見どころ満載です!

HISコタキナバル支店のご案内

HISコタキナバル支店
主な取り扱い業務
日帰りツアー手配/レストラン・スパ手配/
航空券手配/ホテル手配/専用送迎車/
団体・視察旅行/スタディーツアー/
ガイド・通訳/他、マレーシア旅行に関する事
支店電話番号
(+60) 88-216171
住所
C-02-03, 2nd Floor, Lot 3, Block C, Warisan Square Jalan Tun Fuad Stephens, 88000 Kota Kinabalu, Malaysia
営業時間
09:00~18:15(月~金)
お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

HISおすすめのコタキナバル日帰り観光ツアー

自然を肌で感じられるマングローブカヤックなどの体験ツアーや人気のアジアビーチに行くならおさえておきたいサンセットクルーズ、
海でのシュノーケルアクティビティーなど、さまざまなツアーを取り扱っています。

その他の日帰り観光ツアーを探す

コタキナバルで人気のホテル

郊外リゾートホテルから、市内シティホテルまでコタキナバルにはたくさんのホテルがあります。
豊富な選択肢から滞在拠点を選ぶことができるので、旅のスタイルに合わせて快適なホテルをお選びください!

その他の人気ホテルを探す

コタキナバル人気のレストラン

海沿いの街、コタキナバルでの絶対に外せない食と言えばシーフード!!
新鮮な海鮮料理を、リーズナブルに食べられるのが最大の魅力です!ほかに、他民族国家であるマレーシアならではの、数々のローカル料理(マレー料理、ラクサ、バクテー、チキンライス、飲茶など)があり、バラエティーに富んだ奥深い内容です。

  • ホア・ヒン シーフード

    ホア・ヒン

    市内のセドコスクエアには沢山のレストランがありますが、中でもおススメの「ホア・ヒン」。
    店内に所狭しと並ぶ、生けすから調理されるシーフードは新鮮そのもの。海辺の町ならではの最高の贅沢を、リーズナブルにご堪能ください!

  • スリ・メラッカ マレーシア料理

    スリ・メラッカ

    ガイドブックに掲載もされているマレーシア料理の老舗名店です。
    観光客でも食べやすい味付け、エアコン完備の室内で快適にお食事が楽しめます。ランチからディナーまで通して営業しているのもうれしいポイント。

  • 飲茶&中華レストラン ウォンコック

    ウォンコック

    地元っ子に大人気の飲茶&中華レストラン。
    本店は市内から車で15分程ですが、市内にあるモール"スリアサバ”にも姉妹店があります。本店の飲茶タイムは朝からお昼頃までと時間限定ですが、姉妹店は夜まで楽しめるちゃいます♪

コタキナバル人気SPA

優雅に非日常気分を味わいたいときには高級ホテルスパ、コスパ重視で手軽に楽しむなら街スパでと使い分けできるのが、
アジアンリゾート地ならではの楽しみ方。

 
HISオススメのデリー旅行

コタキナバルのおすすめ観光エリア

島として世界3番目に広い島、ボルネオ島の最大の都市コタキナバルは世界中から旅行客が訪れる観光都市。
世界遺産のジャングルをはじめとしたネイチャーリゾートで、熱帯大自然やアクテビティを満喫しつくす人気の観光スポットをご紹介します。

  • 世界自然遺産 キナバル国立公園 展望台

    キナバル公園

    名峰キナバル山を抱く世界自然遺産の国立公園

    標高4095.2mの東南アジア最高峰キナバル山を中心とした一帯に広がるキナバル公園は2000年12月にマレーシア初の世界遺産として登録されました。
    晴れた日はコタキナバルからもその雄姿を見ることができ、麓に住む部族の人々からは霊峰として崇められています。また、サバ州の州旗にもその姿が載り、様々な歌に登場するなど人々に愛されるていることが分かります。約50km内陸にあるにも関わらず、山頂付近からははるかフィリピンの島影が見えることも。熱帯雨林の樹海が広がる山麓から、ゴツゴツした花崗岩の岩場が続く頂上にかけて、高山の自然環境に適応した珍しい動植物が数多く自生していることでも知られています。
    登山はハードルが高くても、ハイキングコースや植物園を散策をすることができ、素晴らしい自然満喫できます。

    コタキナバル島の絶景がみられるスポット

    ボタニカルガーデン(植物園)

    キナバル公園内にあるボタニカルガーデン(熱帯植物園)は、約5エーカーの敷地に多種多様な熱帯植物を見ることができます。
    見どころは、美しいランとユニークなウツボカヅラです。標高は約1500mに位置し、日中でもかなり涼しく気持ちのいい気候です。キナバル公園内は5000種とも6000種とも言われる植物の宝庫であり、その一部がこのボタニカルガーデンでご覧いただけます。

    住所:行き方
    Kinabalu Park, 89300 Ranau, Sabah
    営業時間
    9:00~16:30
    入場料
    大人:RM15/子供RM10
    観光時間目安
    植物園だけなら1時間程度
  • クリアス森林保護 湿地帯

    クリアス湿地帯

    ビーチリゾート、熱帯雨林、登山など様々な楽しみ方ができる魅力的な場所

    コタキナバル市街のコンクリートジャングルから離れ、クリアス森林保護区沿いのビューフォート地区でサバ州の大自然を堪能できます。運が良ければテングザルやカニクイザル、沢山のホタルなど、珍しい野生の生物に出会えるワンダーランド。
    また天気がよければ、美しい夕日と満点の星空をご覧いただけます。

    ESCAPE

    クリアス川リバークルーズ

    湿地帯の中をぬって流れるマングローブの川へ。
    桟橋到着後にお菓子と紅茶で休憩後はボートに乗り換え、マングローブの生い茂ったジャングルの森をクルーズ散歩。ボルネオ固有のテングザルや、晴れた日には蛍が見れることも。※天候や自然のコンディションにより、野生動物やホタルは見られない場合もあります。

    住所:行き方
    *****************
    営業時間
    *****************
    入場料
    *****************
    観光時間目安
    *****************
    注意事項
    *****************
  • アイランドホッピング

    トゥンク・アブドゥル・ラーマン国立公園

    アイランドホッピング

    コタキナバルからスピードボートで30分弱の沖合いに、国立海洋公園に指定された、豊かな大自然が残る大小6つの美しい島々。わずか半日の滞在で、十分に美しい海を満喫できます。
    珊瑚礁の海で、さまざまなトロピカルフィッシュを間近で見ることができ、一緒に泳ぐことも可能とあって人気の観光スポットです。

    サピ島 シュノーケリング

    サピ島

    公園内で最もきれいなビーチがあり、ビーチからほんの数m位置には珊瑚礁が広がります。海水浴、シュノーケリング、ダイビングなどを楽しみたい方にお勧めの島。
    宿泊施設は無く、コタキナバルから日帰りで訪れます。シュノーケルセット、ダイビング機材レンタル、シャワー、トイレ、売店、レストランが島内にそろっているので手軽に楽しめます。

    住所:行き方
    ステラハーバーの港からスピードボートで約15分
    営業時間
    9:00~15:00
    入場料
    環境保護料としてRM10(※島へのボート代は別途必要)
    観光時間目安
    5~6時間
都市名
コタキナバル
滞在目安
3~4日
チップ
チップは原則不要ですが、良いサービスを受けた際は、気持ちとしてRM2~3チップをあげることもあります。
両替に関して
空港、市内の銀行支店、公認両替商、ホテルなどで両替が可能です。日本国内の外貨両替店でも日本円からマレーシアリンギットへの両替が可能ですがレートが良くないためマレーシア到着後の両替がベター。現金を受け取ったら、枚数が正しいか、破損がないかをチェックしましょう。
空港から市内中心部
市内まで車で約20分。タクシー料金は目安でRM30(約900円)
持参すると便利なもの
高温多湿な気候や旅の疲れから体調を壊す人も多いため、胃薬や整腸剤・下痢止めなど常備薬は持参することがオススメ。トイレには紙が設置されていないこともあるため、ティッシュやウェットティッシュもあると便利です。
ベストシーズン
南シナ海に面したボルネオ島は、マレー半島東海岸同様、11月~3月に北東モンスーンの影響を受け雨が多くなる。ベストシーズンは4~9月(その中でも特に5-8月が良い)と言われているが近年は異常気象などにもよりあまりはっきりとした区別が出来なくなってきている。基本的には年間を通して山・海・川いずれのアクティビティーにもご参加可能です。
雨季(11月~3月)
10月~3月の雨季はモンスーン(季節風)の影響で比較的雨が多いとされています。フィリピン沖で発生する台風の影響もあり。9月から10月は雨が多くなります。しかし1月~5月は雨量が少ない時期となるため、乾季より水温は少し低くなりますが、観光中心に適したシーズンともいえます。
乾季(4月~9月)
コタキナバルは北緯4度と赤道近くに位置するため、1年中気温の高い常夏の熱帯性気候で、コタキナバルへの旅行の計画を立てる上で乾季・雨季はそれほど気にする必要は無いと言われています。4月~9月は比較的雨が少なく、ビーチのベストシーズンとしては5月~8月です。
服装
常夏のマレーシアでは半袖、短パン、サンダルといった夏の服装で問題はありませんが、宗教施設を見学する際やトレッキングなど目的によっては服装に気を付ける必要あります。
また、ホテルやレストラン、ショッピングセンター等では冷房がよく効いていることもあるので、長袖の上着を持参することをお勧めします。
治安
一般的に治安は良いですが、近年は観光地を中心にスリや置き引きが発生しております。貴重品は極力持ち歩かず、身の回り品にはお気を付けください。
宗教
国教はイスラム教ですが、信仰の自由を認めている為、多民族国家を反映して仏教、ヒンドゥー教、キリスト教、道教、シーク教を信仰する国民も多くいます。
モスク入場注意事項
モスクや寺院を見学する際は肌を見せる服は好ましくありません。寺院を見学する際はノースリーブやミニスカート等は避けましょう。モスクを見学する際女性は肌と髪を覆うガウンやスカーフの着用を義務付けられます(※貸出がありモスクがほとんどです)。
男性でもショートパンツやノースリーブの場合はガウンの着用を求められます。。
衛生面
屋台でのお食事の際は、魚介や肉で火の通っていないものがあったら避けるようにしましょう。また、氷は比較的問題ないですが冷たいドリンクの飲み過ぎにはご注意ください。
お客様に最適なコタキナバル旅行をご案内します。
現地ペナン情報のご案内
現地コタキナバル支店スタッフならではの、
最新で的確なマレーシア旅行情報でお届けいたします。

コタキナバルの日帰り観光ツアーやレストラン・スパの手配はもちろん、コタキナバル発のマレーシア国内ツアー・航空券・ホテルの手配など、お客様一人ひとりの旅行の目的にあった最適なプランを、現地の専門スタッフが提案・お見積もりいたします。
まずは無料でお気軽にお問い合わせください。

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容: