HISマレーシア支店 | マレーシア旅行に役立つ観光情報・予約

マレーシア旅行のご案内

東南アジアの中心に位置するマレーシアは、マレー半島とボルネオ島の一部・サバ/サラワク州から成り立っています。国土面積はマレー半島部分とボルネオ島部分を合わせて約33万km。その国土の約60%が熱帯雨林で覆われています。
人口約3000万人のマレーシアは、マレー系・中国系・インド系、そして多数の部族に分けられる先住民族で構成される多民族国家です。それぞれの民族が持つ宗教、生活慣習の融合は独特の文化を生み、マレーシア特有の魅力を創り出しています。
また、のんびりとくつろぐことの出来る砂浜、南国の熱帯雨林、魅力的な島々、神秘的で荘厳な山々など自然美に溢れる国です。ロングステイ財団調べ『ロングステイ希望国・地域2018』にて13年連続で「住みたい国世界ナンバー1」に選ばれたのも頷けます。

マレーシア旅行はHISにお任せ下さい!

HISマレーシア支店
マレーシア旅行に精通した現地在住の日本人スタッフが、お客様一人ひとりに最適なマレーシア旅行をご提案いたします。
主な取り扱い業務
マレーシア旅行/レストラン・スパ代行手配/
航空券手配/ホテル手配/専用送迎車/
ガイド・通訳/団体・視察旅行/
他、マレーシア旅行に関する事
お名前:
メールアドレス:
ご希望のツアー方面:
お問い合わせ内容:

いちおしTOUR

KLの愛称で親しまれるマレーシアの首都クアラルンプール
プトラ湖に浮かぶピンクモスク
中心エリアのブキビンタンエリア
クアラルンプール名物ニョニャ料理
クアラルンプールで過ごす休日
  • KLの愛称で親しまれるマレーシアの首都クアラルンプール
  • プトラ湖に浮かぶピンクモスク
  • 中心エリアのブキビンタンエリア
  • クアラルンプール名物ニョニャ料理
  • クアラルンプールで過ごす休日

クアラルンプール

Kuala Lumpur

KLの愛称で親しまれるマレーシアの首都

マレーシアの発展を象徴する摩天楼と、熱気に満ちたアジアンカオスが混在するエネルギッシュなクアラルンプールは、何度訪れても新しい発見と刺激があります。
ペトロナスツインタワーを代表とする近代建築や多くの大型ショッピングセンターがある大都市でありながら、美しいムーア建築などの歴史的建造物や自然も残っており多面性と融合をお楽しみいただけます。
モダンとレトロか融合するエスニックな国際都市クアラルンプールの魅力を現地HIS支店がご案内します。

イギリス統治時代から愛されてきた「東洋の真珠」ペナン
民族色豊かな街ジョージタウン
イースタン&オリエンタル ペナン
ペナン名物のストリートアートとワイヤーアート
世界遺産ジョージタウン
  • イギリス統治時代から愛されてきた「東洋の真珠」ペナン
  • 民族色豊かな街ジョージタウン
  • イースタン&オリエンタル ペナン
  • ペナン名物のストリートアートとワイヤーアート
  • 世界遺産ジョージタウン

ペナン

Penang

イギリス統治時代から愛されてきた「東洋の真珠」

ペナン島で最も人気がありビーチエリア「パトゥ・フェリンギ・ビーチ」や、イギリス植民地時代の面影を残すお洒落なジョージダウンの街歩き、民族色豊かな宗教建築など、一つの島で多彩な表情に出会えるのもマレーシアビーチならでは。
異国情緒あふれるペナン島で、多国籍国家マレーシアのミックスカルチャーを体感してください。

アンダマン海に浮かぶ「伝説の島」ランカウイ
ランカウイ・ケーブルカー
メリタス ペランギビーチ・ランカウイ
メリタス ペランギビーチ・ランカウイ
リッツ・カールトン・ランカウイ
  • アンダマン海に浮かぶ「伝説の島」ランカウイ
  • ランカウイ・ケーブルカー
  • メリタス ペランギビーチ・ランカウイ
  • メリタス ペランギビーチ・ランカウイ
  • リッツ・カールトン・ランカウイ

ランカウイ

Langkawi

紺碧のアンダマン海に浮かぶ「伝説の島」

原始の自然が島を覆う、神秘のネイチャーアイランド。
自然の息吹を感じる3つのユネスコ世界ジオパーク探検や、伝説に彩られたランカウイ島のパワースポット巡り、美しいビーチでのアイランドホッピングなど、大人の隠れ家リゾート「ランカウイ島」で、癒やしのリゾートステイをお楽しみください。
島全体が免税というのも魅力のひとつでビールやタバコを安く購入できるでしょう!また数々の伝説が残る島としても知られています。

HISマレーシア支店のご案内

マレーシア国内4つの拠点で、現地駐在員スタッフがお客様の快適なご旅行をサポート致します。
マレーシア国内旅行のご相談、日帰り観光ツアーの手配、レストラン・スパの予約等、お気軽にお申し付けください。

  • HISクアラルンプール支店

    HISクアラルンプール支店

    各種民族衣装体験や厳選おみやげ販売もやってます!

    メールアドレス
    cs-kul@his-world.com
    電話番号
    (+60) 3-2142-0588
    営業時間
    平日 09:00~18:15
    土・日・現地祝日 定休日
    住所
    Suite 1206, 12th Floor, Wisma Chuang, 34, Jalan Sultan Ismai
    支店詳細はこちら
  • HISペナン支店

    HISペナン支店

    ジョージタウンへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

    メールアドレス
    cs-kul@his-world.com
    電話番号
    (+60) 3-2142-0588
    営業時間
    平日 09:00~18:15
    土・日・現地祝日 定休日
    住所
    c/o Hotel Jen Penang, Magazine Road, 10300 Georgetown, Penang
    支店詳細はこちら
  • HISランカウイ支店

    HISランカウイ支店

    中心街にあるメリタス・ペランギ内の便利な立地です!

    メールアドレス
    cs-kul@his-world.com
    電話番号
    (+60)4-955-3026
    営業時間
    平日 09:00~18:15
    土・日・現地祝日 定休日
    住所
    Meritus Pelangi Beach Resort & Spa , LOT 1A,Pantai Cenang
    支店詳細はこちら
  • HISコタキナバル支店

    HISペナン支店

    ボルネオ島旅行のご相談は、私達にお任せ下さい!

    メールアドレス
    cs-bki@his-world.com
    電話番号
    (+60) 88-216171
    営業時間
    平日 09:00~18:15
    土・日・現地祝日 定休日
    住所
    2nd Floor, Lot 3, Warisan Square Jalan Tun Fuad Stephens
    支店詳細はこちら
  

マレーシア旅のKeyWord

マレーシアは13州すべてが海に面しており個性豊かなビーチリゾートと熱帯雨林で知られていますが、
世界遺産にも登録された古都の情景やツインタワーに象徴される近代的な面も持ち合わせています。
民族が融合することで生まれた独特の文化を知ることで、より旅行を楽しみましょう。

  • マレーシアグルメ

    マレーシアグルメ

    複数の民族が暮らすマレーシアの料理はバラエティ豊か!
    スパイスが効いたマレー料理、中国を起源とする豊富な麺類、毎日食べても飽きないカレーなど、トライしてみては!?東南アジアならではの南国フルーツもぜひチェックしてください!

  • モスク

    モスク

    モスクはイスラム教徒の祈りの場。
    日本にはなじみの薄いモスクですが、幾何学模様の装飾や空間を彩るタイル、ステンドクラスはため息が出る美しさです。
    お祈りの時間を避ければ入場も可能ですので、ぜひイスラム文化を体感ください。

  • ランカウイ発マングローブカヤック

    世界遺産

    マレーシアでは世界自然遺産としてキナバル公園とグヌン・ムル国立公園の2か所があります。
    世界文化遺産としてはマラッカ海峡の歴史的都市群(マラッカとジョージタウン)と、レンゴン渓谷の考古遺産の2か所が登録されております。
    自然・文化の両方の視点からマレーシアの魅力を発見してみてください。

マレーシア旅のInformation

正式名称
マレーシア
首都
クアラルンプール
滞在目安
5~6日
言語
公用語はマレーシア語(マレー語)ですが、多民族国家のため中国系住民社会では中国語、インド系住民社会ではタミール語が使用されています。
また、異なる民族間では英語が使用されるため、英語が実質的な共通語となっております。
チップ
チップは原則不要ですが、良いサービスを受けた際は、気持ちとしてRM2~3チップをあげることもあります。
通貨単位
1RM(リンギット)=約26円 ※2019年7月現在
VISA
日本国籍で観光・商用目的で90日以内の滞在ならビザは不要です。但しパスポートの残存が入国時6ヶ月以上残っている事と帰路(もしくは次の目的地)への航空券を所持している事が条件です。
ベストシーズン
一年を通じて常夏の気候
(平均最高気温32度、平均最低気温24度)
気候と暦
ボルネオ島・東海岸
オススメシーズンは4月~10月。
11月~3月はモンスーンの影響を受け、時折激しい雨が降ります。時折波が高くなります。
クアラルンプール・ペナン島・ランカウイ島
オススメシーズンは10月~4月。
5月~9月は南西のモンスーンの影響を受け、比較的雨の多い時期になりますが、旅行にはほとんど影響がありません。
服装
常夏のマレーシアでは半袖、短パン、サンダルといった夏の服装で問題はありませんが、宗教施設を見学する際やトレッキングなど目的によっては服装に気を付ける必要あります。また、ホテルやレストラン、ショッピングセンター等では冷房がよく効いていることもあるので、長袖の上着を持参することをお勧めします。
持参すると便利なもの
高温多湿な気候や旅の疲れから体調を壊す人も多いため、胃薬や整腸剤・下痢止めなど常備薬は持参することがオススメ。
トイレには紙が設置されていないこともあるため、ティッシュやウェットティッシュもあると便利です。
治安
一般的に治安は良いですが、近年は観光地を中心にスリや置き引きが発生しております。貴重品は極力持ち歩かず、身の回り品にはお気を付けください。
宗教
国教はイスラム教ですが、信仰の自由を認めている為、多民族国家を反映して仏教、ヒンドゥー教、キリスト教、道教、シーク教を信仰する国民も多くいます。
マナー
宗教上、飲酒は原則禁止のためマレー系飲食店にはアルコールの用意がないことが多数。また、市内のレストランやカフェなど公共の場は基本的に禁煙。違反すると罰金が科せられますのでご注意ください。
モスク入場注意事項
モスクや寺院を見学する際は肌を見せる服は好ましくありません。寺院を見学する際はノースリーブやミニスカート等は避けましょう。モスクを見学する際女性は肌と髪を覆うガウンやスカーフの着用を義務付けられます(※貸出がありモスクがほとんどです)。
男性でもショートパンツやノースリーブの場合はガウンの着用を求められます。
衛生面
屋台でのお食事の際は、魚介や肉で火の通っていないものがあったら避けるようにしましょう。また、氷は比較的問題ないですが冷たいドリンクの飲み過ぎにはご注意ください。